数秘術と宿曜 フォーチュンカウンセラーのBlog

数秘33のフォーチュンカウンセラーが毎月の運気予報や数秘術、宿曜術といった占い関連のお話を綴っています

カバラ数秘術で観た2022年3月の運気 (社会運編)


こんにちは。


急に気温が上がって暖かくなってきましたね?
これからしばらく三寒四温が続き、ひと雨ごとに春が近づいてきて。
サクラのつぼみも膨らんできてます^^
コロナの流行も少し落ち着いてきてるしで、今年はゆっくりお花見ができそうかな?



さて、月始め恒例の「数秘術で観た今月の運気予報」。
早速始めさせていただきます!


まずは、2022年3月の運気予報(社会運編)です。
それから、個人の運気はこちらになります♪

3588-numerology.hatenablog.com





2022年3月の月運数は「9」です


今月の社会月運数は  です。

そして運気のテーマは、 終了、区切り、完結、手放し、準備 です。



中でも際立ちそうなのが、「終了」 です。

去年の5月頃から(本格的に)始まった一連の出来事が、このタイミングで、ひと区切りします。

そこで身近な環境でしたり、広くは社会や世界規模で、これまでは「普通、常識」「それでよし」とされてきたことが、ここにきてひっくり返りやすくなります。

そのため、ガタガタ、バタバタとしやすいですが、その際は、『去る者は追わず来る者は拒まず』。
変化の流れを受け入れて、不安や迷いはあるかもしれませんが、未知でフレッシュな考え方・在り方、未来への歩みを選択したほうがこの時期は特にベターで、いずれにしても自然にそうなっていくのではと思います。


ちなみに新型コロナウイルス関連ですと、社会月運数が「1」だったのは去年の5月。
この月はインドでデルタ株の発生が確認。
国内でも夏以降、かつてないほど、感染者数が急増しました。
その後はオミクロン株へと取って変わり、しかもさらに変異をし、新規陽性者数もピークアウトしつつあります。


ということで、もしかしてもしかすると。

新型コロナの「脅威」は、今月を境に終わるか、目途がつく?のかも。
そして少しずつ、コロナ前の日常が戻って来る!?
そうなるといいな🙂🍀💕
と願いを込めて。



***



今月の運気に戻ります。

社会的に大きなニュースが起きやすい時期でもありまして、多くの人の関心がそこに集まりそうです。

数秘9は政治(家)と関わりが深いです。
ウクライナ問題の交渉が始まるか、戦闘が激化するかして、他国の首脳や政治家の動きがますます活発になりそう。(※ この記事は2月25日に書いています)

また日本国内でも憲法改正問題が再燃したり、有事の際の危機管理について、熱い論争が始まるかもしれません。
そういえば、戦争の放棄をうたった憲法も、「9」条でしたね。

9さんたちもそうですが、9(の波動)は平和を愛し、あらゆる対立や争いを嫌がります。


それから9は特に、弱い人の味方、正義のヒーローです。
博愛や人道主義といったキーワードもあります。

口先の理想論だけで済ませるのはなく、ちゃーんと手も出します(笑)
目の前で他者同士のもめ事やトラブルが起きれば、迷わず間に割って入るとか、何らかのアクションを起こすのが9です(特に宿命数が9さんたちは、です)



9というと、いつも頭に浮かぶのが「塩の行進」。
その昔インドで、たった一人で政府に抗議するためのデモを始めた人がいます。
そして、ただひたすら歩く歩く。
噂を聞きつけ、その人物に賛同した多くの人々も、彼に続きます。
結果、非暴力による訴えによって、当時英国の植民地だったインドの独立を導いた建国の父、マハトマ・ガンジーです。
そんなガンジーはライフパス9でした。


今月は9さんたちでなくとも、戦争への嫌悪感が強まり、反戦デモは拡大しそう。
そしてそうした People's powerが、政治や歴史を大きく動かす、ということが期待できます。(そして4月からは、今年の年運6が示す「愛」と「平和」が本格的に、世界レベルのテーマになってゆくのかな?とも思います)



一方で、今月内は多くの人が、「今後」や「将来」「暮らし」についてますます本気で真剣に考え始めたり、何かしらの行動に出てゆかれそうです。
「もう今までのようにはいかないんだ」と観念。
じゃあこれからは、どんな風に、新しい時間/時代を生きていこうか?
私はどんな生き方をしたいだろう?
何が欲しい? 何がしたい?

そうした事柄が話題の中心になったり、なので、心理学や自己啓発や宗教の分野への関心も高まりそうです。

なので、断捨離に燃える🔥人達も増えるかも、です。
加えて、引っ越しや移動等、変化を起こすこと自体はこの時期のエネルギーと相性が良く、これも吉ですよ。



夜明け前が一番暗い、と言います。
日の出の前は、まだ薄暗くしーんと静まり返った中で、「いつ太陽が出てくるか?」って、今か今かとじっと地平線を眺めつつ、ちょっとした緊張や胸の高まりを感じていたりします。

今月は多くの人がそうした緊張や不安のようなものを抱えやすいかもしれません。
ただ数秘9は終了であると同時に始まりの始まりの時、でもあります。

しかも9の運気だからこそ、これからの未来は、希望と可能性に満ちているのです。

悪い予感や不安を膨らませるよりは、希望や意欲、期待・やる気のほうを膨らませましょう😊

ヌメロロジストとしては、『数秘9と1の "運" その期待を裏切りません!』 と断言できます(笑



他に、伝統的なもの、古いもの、歴史あるものが脚光を浴びそうです
街並み、建物、文化、習慣、昔からある教えなどなど。
それは、数秘9が、古い時代からあたらしい時代・子孫へと、「伝えてゆく」「残す」役割をもつ数字だからです。



宿命数(旧過去数)、ライフパス数、未来数が9のかた

宿命数(旧過去数)とライフパス数が「9」 の方々は運気の追い風が感じられそうです。
それはたとえば、運やツキの良さを感じたり、気分も上向きで良くって。

今がご自分にとって幸運やチャンスの時かどうかは、物事がご自分の思い通り、サクサクとスムーズに運んだり、味方が現れたり、といったことで実感できると思います。

それから、良くも悪くも目立ち、周囲や世間から注目されやすくなります。
その際は、賞賛されたり応援されるか(味方か)
それとも思いもよらない形で邪魔をされたり、足を引っ張られるか。

どんな "目立ちかた" になるかはこれまでのあなたの人づきあいの仕方(信用の有無)や、生活態度、人間力次第。
意外な形でそれに気づかされることになるかもしれません。


一方で未来数(課題数)に「9」をおもちのかたは、ご自分が苦手とすること、弱点、コンプレックスに触れるような出来事を体験されるかもしれません。
そのようでしたら、それをコンプレックスから、あなたの個性や強みへと変えられる絶好のチャンス到来です。

たとえば、優柔不断は慎重だからでもありますし、ナィーブな人は独自のセンスや感受性をもっていますので何かクリエイティブな活動をしてみる、ですとか。
意外とウケたり、一目置かれるようになるかもしれませんよ。

いずれにしましても、多少ハードルが高くてしんどそうに思えても、ご自身のためになるたけトライしてみてくださいね。
その先きっと、「あの時頑張っておいてよかった!」と思う時が訪れることでしょう。



+:-:+:-:+:-:+



ここまでです。

今月も、みなさんが明るく豊かな時間を過ごせますように。



続いて、個人の運勢もお楽しみくださいね😃



カバラ数秘術講座 鑑定 オンライン メール カウンセリング

31日の誕生日占い あなたの知らない自分と運命


 応援ポチとフォロー、うれしいです よろしくお願いします!
 にほんブログ村 その他趣味ブログ 数秘術・カバラ数秘術へ